2016年05月30日

ポン吉は口を慎みなさい ピッポは低級霊と神の区別すらつかないのでしょうか?

ポン吉は口を慎みなさい ピッポは低級霊と神の区別すらつかないのでしょうか?

ポン吉、最近はある女性の方を、口汚く罵り攻撃しているようですね。
女性の身体的特徴を悪く言うのは、人間として最低な姿です。

貴方がはりきって頑張るほど、周りの人がドン引きしているのが、どうしてわからないのでしょうか。

もう少し、優しい言葉を使うよう心掛けたほうがいいと思いますが・・・・
以前、私が貴方に忠告したように、正しい方向でギャグを磨きなさい。
これ以外に、貴方の生き残る道はありません。

正しい方向とは、仏法真理からみて他人を傷つけない言葉でという意味です。
その時初めて、貴方にかかったどす黒い悪想念の雲から一条の光が差し込んでくるでしょう。



ピッポよ、相変わらず御自身を如来か、八百万の神々の一人か、幸福の科学の指導霊団の一人と思いたがっているのが、私にはありありと見えます。

我は神なりのピッポ様ともあろうお方が、最近、一人の女性の悪口を書かれていたので、私もびっくりしました。

確か、その記事には彼女に対して、高度な霊に嫉妬するからって書いてあったと思いましたが、私が彼女の記事を読んだ限りでは、そのようには思えませんでしたが・・・・

我は神なりピッポです様ともあろうお方が、一人の女性の書いた霊的体験に対して、怒っておられるようですが、何ででしょうか
御自身以外に、霊的体験をしている彼女に対してまさか嫉妬しているのでは・・・・

私は、以前、職員とある職員にルシ○○を入れて、職員たちの法力でルシ○○を追い出さるかどうかの実験?をした話を法友から聞いたことがあります。

その時のルシ○○のセリフに、お前たちは霊の声が聞こえれば、ありがたがるのだろう、といった意味の発言があったのを覚えています。
その時、一番初めに頭に浮かんだのが、我は神なりピッポです様です。

神様ピッポ様は、彼女にこのように書いていましたね。

『だから、高度に高級な存在に対しても、排他的に成る!

それは、自分よりも、高度な霊人に対しては

善悪の区別が、出来無いからだ

何故なら

貴方は

庶民に対してのアプローチしか

やってこなかったからだよ?

何故か、解るね?

自分よりも、高度な人からは

叱られまくったからだよ?』

ちょっと意味を解読するのが困難な箇所ですが、伝道でも会員たちは、一般の庶民に対してアプローチするのが道理だと思います。
また、高度な人から叱られるのは、自分にとって成長するきっかけですから、ありがたいことです。


ピッポさん、貴方にインスピレーションを送っておられる神様の操り人形にならないようにしてください。

貴方に送られてくる種(インスピレーション)が、よい種か悪い種かは、実った果実(ピッポ様の発言)をみれば、わかりますからね。


下の方で演説ぶってないで、もう少し周りの空気を察してください
これは、貴方の仏性を否定しているわけではありませんので・・・念のため

それでは、正心法語を読んできます。


ぜひポチッとクリックしてね!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へにほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村 にほんブログ村 幸福の科学 ブログパーツ
posted by ガンちゃん at 00:14 | Comment(3) | HS/ガンちゃんの感想・考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

宇宙を支配している一元的エネルギー

宇宙を支配している一元的なエネルギー

原子の構造を考えながら、宇宙との関係を考えてみます。

原子核の周りを回る電子の運動量はmvですが、運動量の円の中心に関するモーメントmv・aを角運動量といいます。ボーアはプランクの量子論を取り入れて、次の仮説をたてました。
電子はその角運動量がh/2πの整数倍に等しいという条件を満たす軌道だけを安定な状態で回転する。

角運動量.jpg

電子がこの軌道で回転している時は、光を射出あるいは、放射しません。
(これを安定状態といいます)
この式の意味を検討してみますと、左辺のmv・aは電子の角運動量です。hはプランク定数といわれるものです。プランク定数算出方法は、複雑なので省略します。
プランク定数は自然界に存在する最少単位のエネルギーといいます。2πは2πラジアンで円周360°を意味しています。
すると、右辺は自然界に存在するエネルギーの最小単位を360°で割って、その単位を整数倍したということになり、これが角運動量と等しい時、電子は安定な状態で軌道を回転することができます。

上記の式を入れかえて次のようにします。
mv・2πa=h
h(プランク定数)は一回転した時のエネルギーと確認しているので(波動性科学 大橋正雄著書)次のような意味になります。

一つの円周(2πa)を一つの電子(m)が速度(D)で回転するとき輻射するエネルギーは右辺のhである。そこでn(量子数)の取り扱いでありますが、n=1,2,3・・・・・nは殻の半径、

殻の軌道数.jpg



は殻に所属する電子の軌道数と考えるべきであります。波動性科学 参照

電子の軌道数は面積に比例し、面積はエネルギーに比例します。
現在の定説では、nの二乗が半径ということになっていますが、著者は二乗すると面積になり、面積は軌道数で、エネルギーをあらわしています。これは実験値と正確に一致しているとのことです。

例えば、中心(原子核)から一番近い円周軌道を一周した時、発生するエネルギーはhとします。
仮に、半径が2倍になると円周が2倍になり、速度が1/2となります。
ですから、半径2倍の円周を1回転する所要時間は、中心に近い軌道を一周する時間の1/4になります。
原子核から半径が2倍の距離にある軌道を電子が1周する時間に、原子核から一番近い軌道を回る電子は4周しているので発生するエネルギーは4hであります。
しかし、このエネルギーが半径2倍の軌道にまで広がるとhになります。(距離の2乗に反比例)

hの関係式.bmp

つまり中心の軌道で発生したエネルギーも外に広がる過程でh(一定であるので定数として成立する)となり、外側のエネルギーは常に一定であります。
これは、エネルギー関係をグラフに表したら、素粒子から宇宙まで直線的に結ばれる可能性があります。

これは宇宙を支配しているエネルギーが一元的であることをあらわしているかもしれません。

プランク定数に振動数をかけるとエネルギーがでます。上記の回転と振動数はどのような関係があるかといいますと、以下のようになります。

回転運動と振動数.jpg

振動を円運動によって表現すると、円周上の1点を出発したものが、1週回って再び出発点に戻ってくる回転と同等のものとなります。量子力学の考え方 ブルーバックス参照
三次元を構成している物質とは、ある一定の振動数で存在が決定されているといえます。

その振動数を変化させる技術があれば、物質の性質、機能、形態を変化させることが可能になるかもしれません。

宇宙に一定の調和が保たれている理由は、宇宙を支配しているエネルギーが一元的であるからだと思います。













ぜひポチッとクリックしてね!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へにほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村 にほんブログ村 幸福の科学 ブログパーツ
posted by ガンちゃん at 02:41 | Comment(0) | 物理・科学・宇宙論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする